*

HSK6級結果発表(2019年1月13日試験)

公開日: : 中国語

先日ブログでもお伝えしましたが、転職後初めてHSK6級を受験いたしました。
試験日は2019年1月13日です。
HSK6級を受け直します

早速結果の方ですが、200/300となり、一応合格ラインは超えておりました。

 

 

 

合格ラインと言っても合否記載はなく、点数記載だけですが、目安の6割は超えていますね。
ただし、前回2014年の得点210点でしたので、獲得点数は10点落ちてしまいました。
新HSK6級傾向と対策【リスニング編】

転職前とは異なり、現在は日本語と英語の職場ですので、
多少の点数減は覚悟していました。
仕方ありませんね。

ただ一番自信のあったリーディングの点数が伸びていないですね。
前回もそうですが、ライティングが一番成績がいいです。
おそらくライティングは簡単な単語でも間違いなく、きっちり必要数量書くことが重要なのでしょう。
漢字圏にいない国の人にって見れば地獄でしょうが、日本人なら努力すれば60%以上は取れるはずです。

今回の試験においては仕事に追われ、あまり時間もなかったのですが過去問だけは3−4年分はこなしました。
やはり過去問を制覇することがHSKの通過につながると確認しています。
得点率は下げたものの合格ラインをキープできたのは非常に嬉しく思っています。

嬉しいことに今回は得点率70%にもなりませんでしたが、60%を超えているので、
現在の会社から報奨金が出ます。
また同じ部署で中国語を使える人は日本人では1人だけなので、
転職者である自分としては良いアピールになったと思います。

次はTOEICか英検を受けることになりますが、中国語とこれでおさらばとはしたくないので、
なんとか継続して中国語と触れ合い続けたいと考えています。

google広告

関連記事

新HSK6級傾向と対策【ライティング編】

ようやくライティング編です。 HSK6級のライティングは結構めんどくさいです。頑張らないといけませ

記事を読む

老色鬼という中国語

つい先日、職場の若い中国人女性が「老色鬼」という言葉を使っていました。 社内では知らない中国語が飛

記事を読む

新HSK6級傾向と対策【リスニング編】

留学して10ヶ月目の12月HSK6級を受けました。 本日インターネットで結果を確認したところ、21

記事を読む

HSK6級を受け直します

前回の更新からだいぶ時間が経ってしまいました。 前回の記事で書いたとおり、 転職しました。今回は

記事を読む

新HKS5級対策

留学してちょうど半年目となる9月にHSK5級を受験しました。 結果は、300点中264点でした。新

記事を読む

新HSK6級傾向と対策【リーディング編】

前回に引き続き、今回はHSK6級のリーディング(??)について書いていきたいと思います。 リー

記事を読む

google広告

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

google広告

  • 大学卒業後、就職した会社を2年で退職し、中国ビジネスに転職。会社派遣の語学留学を経、復職。人生にずっと違和感有り。
    詳細プロフィール
外資系企業に勤めることは国益を損なうのか?

転職活動をしています。 候補としては外資系企業(欧米、中国)を視野に

オードリーのオールナイトニッポンの登場人物まとめ

オードリーのオールナイトニッポン(以下ANN)を毎週聞いています。

転職者が新しい職場に馴染む方法

転職してからようやく1年が経ちました。 苦労の連続でしたが、ようやく

高校の日直日誌の思い出

私は中高一貫校の男子校に通っていました。 スポーツ強豪校であったため

HSK6級結果発表(2019年1月13日試験)

先日ブログでもお伝えしましたが、転職後初めてHSK6級を受験いたし

→もっと見る

PAGE TOP ↑