*

リンチーリン(林志玲)の凄さ

公開日: : 中国のはなし ,

こんにちは。
西安は寒いときは2℃まで落ち込んでいます。しかし未だに暖气(ぬあんちー)とよばれるスチームが稼動しないことから、学校内は寒さに包まれております。暖气とは中国に見られる伝統的な暖房システムで各部屋に水道のようなパイプが通っており、ここに暖かい上記が通ることで部屋が暖まります。これがあるとめちゃくちゃ暖かくて部屋に干す洗濯物なんかも一発で乾きます。
しかし中国では11月15日からしかスチームが全面解禁されないので、それまでは冷房機能しかないエアコンでしのぐしかないんですね。
えぇ、もう毎日震えながら暮らしてますよ。昨日なんかヒートテックにウルトラライトダウンを着ながら寝ましたよ。ひどすぎる。

その寒さで手が冷たくなっていますが、今日こそはブログを書くぞぉ!

今日はふと頭によぎったリンチーリンについて書きたいと思います。
皆さんご存知だと思いますが、リンチーリンとは台湾出身のモデル兼女優です。
111
この人です。ホンマに美人ですよね。。。
何でこのひとについて書こうと思ったかというと、

リン・チーリン父、娘と日本人男性の結婚にゴーサイン?「幸せならそれでいい」―台湾

このニュースをみて日本人男性の誰しも希望を持ったことでしょう。私もその一人です。
特に私は中国大陸にいるため、彼女と会える可能性は他の男より格段に高いでしょう。しかも、私は中国語が少し話せます。
彼女は中国の映画にも頻繁に出ていますし、西安という歴史の街で撮影があるかもしれません。
また、特に重要な事はこのニュースいわく、「娘は最近、よく日本人と電話で話している。とても楽しそうな様子だ」
とのことです。日本人で楽しい話が提供できる人種とは・・・これはもう関西人ですよね。私がちょうど当てはまりますね。
この電話はおそらく「関西のおもしろい女の子」であるとおもいますが(決して男性ではない)、それが男であれば当然恋愛に陥ってもおかしくはないですよね。

彼女の存在は日本にいたときからもちろん知っていました。キムタクと競演した「月の恋人」でも有名になりましたしね。
ただ、ファンになったのは中国に来て「101次?婚」という映画を見てからです。
101
これは文字通り日本の「101回目のプロポーズ」の中国映画なのですが、非常に出来が良かった!
特に彼女の知的な振る舞いや話から、そして日本語も上手という点で完璧な人間がいるものだなぁと考えさせられました。
彼女は中国語(普通語)のほかに、広東語、台湾語、日本語、英語という5カ国後を話せる才女なのですね。
しかも、アメリカのトロント大学にいって西洋美術市と経済学の学士を取得しています。二つの学士を取得するってことは結構な勉強量をこなしていたと思いますね。こんな人が図書館にいたら丸二日くらい徹夜できるわ。
また、日本へも短期留学しているようです。クソ!知らんかった!

とまぁ、日本語が話せる時点で別に私ではなくても日本人なら誰でもチャンスがあるわけで、この前私の大ファンであったビビアン・スーもシンガポール人の大金持ちと結婚したことからも、おそらくこのひともどこかの大金持ちと結婚するのでしょうね。あと、中国でも北京・上海ならともかく、西安にはまぁこないでしょう。それより日本の東京とか大阪とかに行く可能性のほうが高そうですし。
日本の3LDKくらいの狭い部屋に住むリンチーリンなんて見たくないし、まして西安交通大学の狭い寮の中でヒートテックとウルトラダウンジャケットを着て住んでいる私と並ぶリンチーリンなんて想像できません。
とりあえず、リンチーリンと同じ中華民族と同じ汚染しきった西安の空気を吸っているということで満足しておきます。

google広告

関連記事

2016年中国出張振り返り、2017年中国出張展望

すでに2017年が明けてしまいました。すっかりご無沙汰しています。あけましておめでとうございます。

記事を読む

中国人の商売っ気について

こんにちは。商売っ気ありありの松竜介です。 ええ、ハンドルネーム変えました。前の麻雀太郎ってなんか

記事を読む

中国におけるサッカー、ドイツ代表の人気の謎

以前にも書きましたが、ここ中国においてもまだまだワールドカップは盛り上がっています。 CCTV5と

記事を読む

中国のマクドナルド~鶏肉事件後の店舗の現状~

10日ほど前に中国にあるマクドナルドに行って来ました。 理由は先日、中国の食肉会社が、工場の床に落

記事を読む

中国LINE規制回避方法

ついにですよ、ついに。。 先日7月1日頃より中国国内でLINEが規制がされました。たまーに

記事を読む

なぜ上海人男性は優しいのか

中国人の話題になるとき、必ず出るのが「上海の男性はみんな優しい」というものです。 特に女性が上海に

記事を読む

中国におけるサッカー、ドイツ代表の人気の謎~その2

にて中国においてなぜサッカードイツ代表の人気が高いのかを紹介しましたが、それにドイツ好き証拠のひとつ

記事を読む

中国で必ず街路樹が白く塗られている謎

中国の街の光景としてよく見ることができるのが、写真のような街路樹に石灰のようなものが塗られている光景

記事を読む

火鍋の恐ろしさ

中国の西安はすでに冬の様相を見せています。 朝は薄くではありますが霜が降りていますし、私は既にヒー

記事を読む

新HSK6級傾向と対策【ライティング編】

ようやくライティング編です。 HSK6級のライティングは結構めんどくさいです。頑張らないといけませ

記事を読む

google広告

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

google広告

  • 大学卒業後、就職した会社を2年で退職し、中国ビジネスに転職。会社派遣の語学留学を経、復職。人生にずっと違和感有り。
    詳細プロフィール
オードリーのオールナイトニッポンの登場人物まとめ

オードリーのオールナイトニッポン(以下ANN)を毎週聞いています。

転職者が新しい職場に馴染む方法

転職してからようやく1年が経ちました。 苦労の連続でしたが、ようやく

高校の日直日誌の思い出

私は中高一貫校の男子校に通っていました。 スポーツ強豪校であったため

HSK6級結果発表(2019年1月13日試験)

先日ブログでもお伝えしましたが、転職後初めてHSK6級を受験いたし

オードリーのオールナイトニッポンのススメ

ここ4ヶ月ほど毎日、オードリーのオールナイトニッポンを聞いています。リ

→もっと見る

PAGE TOP ↑