*

思春期に図書館に行くやつは「耳をすませば」を意識している

公開日: : 雑談

中学、高校のころの私は読書が大好きだった。文豪の本や大衆作家の小説を読み漁っていた。
周りの中学生より確実に読んでいたと思う。だからよく市立の図書館に通っていた。

だが30歳になった今、ここで正直に告白したい。あの頃の自分は本当に純粋に図書館に通っていたのではないということを。
男子中学高校に通っていた私は女子との出会いを渇望していたのであろう、図書館に行っては「自然」な出会いを模索していた。
そう、あの圧倒的なリア充青春録のスタジオジブリ「耳をすませば」の影響をいちご100%受けていたのだ。

「耳をすませば」の何がそこまでむず痒く、そして思春期の学生の心をエグるのか。
私の考えとしては、非体育系要素がふんだんに盛り込まれているということが一番だと思う。
「耳をすませば」では図書室に集まって詩を見せ合うシーンがあったり、
バイオリン弾いたり、猫を追いかけて気づいたら素敵なところにいたりと部活に所属していたら味わえない
非日常がいっぱいなのである。

「耳をすませば」では主人公のしずくが足蹴く図書館(学校内、校外)に通い、
実はストーカー野郎のせいじと恋に落ちると行った話。
ストーカー野郎はバイオリンも弾けるし、なんか作れるらしい。しかもじじいはおしゃれな音楽爺で家もなんかおしゃれ。
ストーカーは最終的にイタリアにバイオリン留学するというチートっぷり。
これで恋に落ちない女の子なんています?あの野球部のやつなんていいピエロですよ。立場変わればあれはある意味寝取られ映画ですよ。本当にかわいそう。あのカンタみたいな人。
あれって体育系を貶めて、非体育系の優位性をメタファーしてますよね。やり方が汚いよ。

そんなストーカー規制施行前のこの映画ですが、私は影響をいちご100%受けた。
私もせいじみたいになろうと。
とりあえず、本は好きで図書館も好きだったので、暇があれば図書館に行き、女の子と出会えないかと模索。
しかし、時代はデジタル時代。いくら借りても図書カードに名前を書き込むことなんて無いので、全く無意味。
年頃の女の子がいても男子校にどっぷり使った私は声かけることもできずに、結局遠くから眺めるストーカー野郎になるほかない。
ある意味ではせいじになれたのだ。

明らかに図書館が好きじゃないだろうというやつも時々見かけた。
たぶん、ああいうやつらも耳をすませば症候群にかかっているのであろう。
学生の理解を超えた個難しい本を読んでいるふりをしてはいるが、すぐに集中力が切れてキョロキョロ、ウロウロし始めるのだ。
哀れでかわいいストーカー予備軍である。

私が学生時代、スポーツで活躍してモテるというサクセスストーリーが漫画アニメでは王道であったため、
非体育系の「耳をすませば」の及ぼした影響は大きかったと思う。

私の願いは図書館でせいじ(ストーカー予備軍)を見かけたらそっとしといてあげてほしいということである。
彼らもきっとそんな出会は映画だけの話だと気づき、大人になっていくのだから。

google広告

関連記事

髪を切ることへの虚しさ

中国は春節真っ最中ですね。 春節中だけでも40万人以上が日本に来るみたいです。そのほとんどは買い物

記事を読む

アメトーーク!読書芸人の推薦の本「サラバ」「教団X」を読んだ。

数年前にアメトーーク!(ーが2本なのがめんどくさい)の読書芸人の回で又吉を筆頭に読書好き芸人が自分の

記事を読む

一人暮らしをする理由

私は最近一人暮らしをはじめました。 今回が初めての一人暮らしというわけではなく、大学卒業して働いて

記事を読む

年末になれば思い出す。格闘技と安田と私。

もう今年も1ヶ月と少し。紅白歌合戦の話題もちらほら出てきました。年末が近づいてきた感じがしますね。

記事を読む

仕事中の暇つぶし

みなさんどんな仕事をしていますか? 私は中国出張が割りと多い会社なのですが、中国が休みの時など

記事を読む

飲食店への卑下の目

私の親族は飲食店を経営しています。小さい頃は自給50円でよくお手伝いをしていました。 お客さんとも

記事を読む

お問い合わせフォーム直しました。

お問い合わせフォームが壊れていましたので直しました。 これがこのGWでの私の唯一の成果といってもい

記事を読む

初恋された話

私が小学生のころ、初恋をされた話をしてみたいと思う。 初恋をされたとは自分が惚れられた、それが相手

記事を読む

「桐島、部活やめるってよ」を見た感想。

最近毎日会社をやめることをもんもんと考えています。 もちろん、マイナス要因があり、その後に付け足し

記事を読む

おすすめのおかき「技のこだ割り」

もう28歳になりました。 28歳になって、過去と変わっったことを考えてみました。ゆっくりじっくり考

記事を読む

google広告

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

google広告

  • 大学卒業後、就職した会社を2年で退職し、中国ビジネスに転職。会社派遣の語学留学を経、復職。人生にずっと違和感有り。
    詳細プロフィール
自分を変えるために筋トレします。-筋トレ本からやる気をもらう-

最近筋トレを週2-3の頻度でやっています。 家でやるのではなく、筋ト

中国国内線に乗る時に気をつけたいこと

仕事柄中国国内線によく乗ります。 年間30-40フライトは固いんじゃ

no image
中国国際航空のビジネスクラスに乗りました。その2

中国国際航空のビジネスクラスに乗りました。 こちらの続きになります。

中国国際航空のビジネスクラスに乗りました。

実は2017年は実はANAの上級会員(スーパーフライヤーズカード、通商

思春期に図書館に行くやつは「耳をすませば」を意識している

中学、高校のころの私は読書が大好きだった。文豪の本や大衆作家の小説を読

→もっと見る

PAGE TOP ↑