*

西安交通大学について【概要編】

公開日: : 中国・西安留学, 西安交通大学

現在私が留学している西安交通大学について紹介させていただきます。
ここに留学を検討している方の助けになればと思います。

西安交通大学は国家教育部直属の総合重点大学です。(よくわかりませんが、すごいようです。)
2013年の中国大学ランキングでは15位にはいる超名門大学です。理系の分野が強く多くの学生は理系の学部に所属しています。
ちなみにランキング1位は浙江大学です。北京や清華ではないんですね~
しかし、交大(略称:じゃおだー)はメガネ率の高さでは間違いなく西北地域no.1です。

「交通」という意味はコミュニケーションという意味です。道路事情を勉強する大学ではありません。。。
ここの理系の学生は秀才が多く、自分の専門プラス日本語をマスターする、みたいな学生も少なくありません。ほとんど漫画やアニメの影響で勉強し始めます。
西北地域ではメガネ率だけでなく、学力もno.1なため学生は勉強熱心です。夜遅くまで図書館や教室は電気がついており、日本の大学とは違う雰囲気を味わうことが出来ます。

歴史が長い大学のため、建物の老朽化が目立ちます。
普通、留学生は多くのお金を落とすので、留学生が住む建物はたいていきれいなところが多いのですが、ここはあまりきれいとはいえません。

学内には江沢民自筆のありがたい言葉が至る所にあります。これをみて、江沢民が西安交通大学出身と勘違いする人が多いのですが、ウィキペディアを見ると南京中央大学とかいうよくわからない大学に入ります。その後、上海交通大学と南京なんちゃら大学が合併したため上海交通大学に転籍となりました。
ここからは私の想像ですが、交通大学の本部機能の一部もしくは全部が西安にも移ったため、西安交通大学においても上海と同様に影響力を持っているのではないかと思います。まぁ、どうでもいいのですが・・・
ちなみに、中国核の父といわれる銭学森という人の銅像もあります。この人はちゃんと交大の出身者です。

<キャンパス内写真>※クリックで拡大

図書館前の池
蚊養殖池ともいう。
IMG_20140320_150941

図書館
人民貢献人養成所ともいう。
IMG_0651

グラウンド
ダイエットをしたい学生が集います。
IMG_20140518_175805

主楼(シンボル的存在)
デカイ。
IMG_20140404_132335

google広告

関連記事

西安留学を終えて

先日西安留学から帰国しました。 約1年ぶりの日本ということでもっと感慨深いものがあると思っていたの

記事を読む

西安での年越し

あけましておめでとうございます。 今年もよろしくお願いします。 さて、私は現在会社からの派遣

記事を読む

中国留学の種類・問題点

中国に留学する人の数は毎年1万5千人以上いると言われています。 その中の多くは日本の大学に所属して

記事を読む

西安交通大学について【お金編】

は西安交通大学の概要についてお伝えしました。 今回は西安交通大学に留学するに当たって、学校に支

記事を読む

中国に留学するメリット

今回は中国に留学するメリットをここで書きたいと思います。 まず、私は社会人の立場で留学している

記事を読む

西安交通大学について【授業編】

西安交通大学の授業について解説します。 クラス分け ここの大学に限らず入学時にクラス選別テス

記事を読む

留学での長期休暇の過ごし方

日本の夏はいかがでしょうか。 私は現在夏休みです。ヤッホーイ。 1年以上の留学をするかたなら

記事を読む

西安交通大学について【図書館編】

人民に貢献するための人材を排出し続ける西安交通大学。 今日はその最たる拠点である図書館を紹介します。

記事を読む

no image

西安交通大学について【食堂編】

学生の食欲を満たす学校の食堂。西安交通大学の食堂はスケールも衛生面も桁違いです。 西安交通大学には

記事を読む

中国の学生カード

最近、歯が痛いです。 正確にはあごだと思うのですが、とにかく口腔が痛いのです。出発する前にちゃんと

記事を読む

google広告

Comment

  1. km45 より:

    はじめまして。

    江沢民が卒業したのは交通大学電気学科です。交通大学上海キャンパス(電機学科所在地)は中華人民居和国成立後、西安に移転することになり、大部分の学科(電機学科も)が新西安キャンパスに移転しました(一部が学科が上海に残留)。しかし、1959年、両キャンパスはそれぞれ独立した大学として、西安交通大学、上海交通大学となりました。なお、江沢民の恩師は西安交通大学に所属しました。また、基本的な大学関係書類は西安に移されました(江沢民の成績簿など)。

    • 麻雀太郎 より:

      km45様

      コメントありがとうございます。
      西安交通大学の変遷は少しややこしいですね。上海交通大学も西安交通大学も江沢民氏を自分の学校出身としていますが、どちらもまぁ間違いではないと思います。

  2. km45 より:

    江沢民は中共総書記になる前は上海市書記であり、引き続きその政権基盤が上海市だったので、上海市への投資(予算配分)を重視しました。この一環で、上海交通大学への投資も大きく増加しました。それに、沿海地区である上海市は西安市に比較して経済成長も著しかったです。こんな関係で、80年代までの西安交大の入試成績上位が、90年代後期には逆転して、現在に至っています。

    • 麻雀太郎 より:

      km45様
      コメントありがとうございます。江沢民は上海市長であったからこそ、現在の上海交通大学と西安交通大学の位置関係になったのですね。
      今の国家主席習近平の父親は陝西省ですから今後西安交通大学の予算が増えることはないのでしょうかね。気になります。

  3. 村上 より:

    はじめまして。
    西安交通大学に今年秋に留学予定です。
    履修可能な科目について教えていただけませんか。
    こちらのブログで西安交通大学のイメージが少し湧きました。ありがとうございました。

  4. 村上 より:

    以前のコメントにも返信していただいていたんですね。たった今気づきました。
    ありがとうございました。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

google広告

  • 大学卒業後、就職した会社を2年で退職し、中国ビジネスに転職。会社派遣の語学留学を経、復職。人生にずっと違和感有り。
    詳細プロフィール
2018年の目標

あけましておめでとうございます。 2018年を書いてみたいと思います

自分を変えるために筋トレします。-筋トレ本からやる気をもらう-

最近筋トレを週2-3の頻度でやっています。 家でやるのではなく、筋ト

中国国内線に乗る時に気をつけたいこと

仕事柄中国国内線によく乗ります。 年間30-40フライトは固いんじゃ

no image
中国国際航空のビジネスクラスに乗りました。その2

中国国際航空のビジネスクラスに乗りました。 こちらの続きになります。

中国国際航空のビジネスクラスに乗りました。

実は2017年は実はANAの上級会員(スーパーフライヤーズカード、通商

→もっと見る

PAGE TOP ↑