*

中国・上海でポケモンGOをやってみた

私は世界のポケモンGOブームを尻目に中国にいます。
日本でも7月22日に正式リリースされたポケモンGOですが、中国においても日本のappストアにさえつなげればダウンロードできました!

ずっとappストアを探し回っていたのですが、昨夜になってようやく配信が確認でき、無事ダウンロード。
中国にいてポケモンGOをダウンロードできないじゃないかと思われる方もいるかもしれませんが、そこはご安心を。

この数週間ずっと嫌な感じがしていたんですよね。長期出張ということでポケモンGOの波に乗れないんじゃないかと。日本のリリースも私が帰国するまで延期していればいいと思っていました。

今朝ダウンロードして実際にプレイしてみました。
昨晩にダウンロードしていたので、特に問題なくアプリを起動。すると登録画面が出てきます。
IMG_2385

ただ、ここでやっかいなのはGoogleアカウントでのみの登録となります。この情報をあまりニュースなどでは見ないですよね。日本では当たり前のように使えるGoogleアカウントですが、中国では規制され使うことができません。ですので、私はVPNを使ってGoogleアカウントで登録しました。VPNサービスを利用していない方・する予定のない方はここであきらめてください。。。

IMG_2381

登録後、アバターやら生年月日やらいろいろ選択した後、いよいよ旅に出ます。
IMG_2382
旅に出てすぐに自分の周りにポケモン3体がでてきます。ヒトカゲ・ゼニガメ・フシギダネですね。おなじみの3匹です。
ピカチュウがほしい方はこの3匹をスルーしていけばいずれ出てきますが、私がヒトカゲが好きなのですぐにGet!!しました。
場所は上海駅の近くのホテルです。

なんだ、規制王国の中国でも問題なく使えるじゃないか。。。これで出張の移動中ポケモン捕まえまくりだな。。。と思っていたのですが、街の様子がなんかおかしい。。。↓

IMG_2383

川とかとか道路しかないんですよね。友達曰く、ジム(戦う場所?)とかポケスポット(アイテムもらえる場所)とかあるはずなんですが、全くない。

ポツンとたった一人でかい人間(主人公)がうろついているだけです。ホテルから半径1kmくらい歩いてみましたが、この光景は変わりませんでした。すごい孤独感ですよ。

あと、よくよく考えてみると最初にヒトカゲを捕まえたきり、ポケモンに出会わないんですよね。一匹も。
IMG_2384
チーン。近くにもずっとポケモンはいません。

どうやら最初の3匹は自動的に置かれるシステムになっていてどこでスタートしても現れると思うんですが、正式リリースされていない場所ではポケモンはもちろんのこと、ジムやポケスポットなどは配置されていないんだと思います。

同じNiantic社のIngressはユーザーが自分で撮影した場所をPortalにすることができましたが、ポケモンGOのポケスポットやgymはおそらく運営側が設定するものであるため、正式リリースされていないといくらVPNを使っても使うことができないのでしょう。

今のところただヒトカゲを持った主人公が広大な土地をただ歩くだけのゲームになっています。一刻も早く中国で開始されることを祈っています。ただおそらくそれは叶えられないので出張が終わることを祈っています。

google広告

関連記事

4000年に一人の逸材!!SNH48鞠??!!キクちゃん!!

先日中国のキモオタの友達から連絡をもらいました。 なんでも以前当ブログでも紹介したSNH48にすご

記事を読む

なぜ上海人男性は優しいのか

中国人の話題になるとき、必ず出るのが「上海の男性はみんな優しい」というものです。 特に女性が上海に

記事を読む

2016年中国出張振り返り、2017年中国出張展望

すでに2017年が明けてしまいました。すっかりご無沙汰しています。あけましておめでとうございます。

記事を読む

中国のおすすめお土産

寒いですわ。ホンマに寒い。 関西のほうが西安より全然寒いです。 今日も中国に関することを書い

記事を読む

新HSK6級傾向と対策【ライティング編】

ようやくライティング編です。 HSK6級のライティングは結構めんどくさいです。頑張らないといけませ

記事を読む

中国人のオムツ買占めの実態について

ここ数年日本のドラッグストアにおいてオムツが中国人に買い占められています。 特に花王のメリーズ

記事を読む

中国一人っ子時代の終焉、ふたりっ子政策の勃興

タイムリーな話題というわけではないのですが、ずっと気になっていたことを書きます。 「一人っ子政策」

記事を読む

中国人の気質

最近、タレントの武井壮さんが「日本人はよく『中国人は~』みたいに一括りにして侮辱する。それは黒人差別

記事を読む

遅延当たり前、中国のうんざり国内線

【訂正しました。】2015年9月8日 2週間中国出張に行ってきました。 この2週間ってのがポ

記事を読む

中国人と口喧嘩しても負けない方法

私は中国にいる間、もしくは日頃仕事で付き合っている中国人とよく口喧嘩をしました。 内容

記事を読む

google広告

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

google広告

  • 大学卒業後、就職した会社を2年で退職し、中国ビジネスに転職。会社派遣の語学留学を経、復職。人生にずっと違和感有り。
    詳細プロフィール
老色鬼という中国語

つい先日、職場の若い中国人女性が「老色鬼」という言葉を使っていました。

2018年の目標

あけましておめでとうございます。 2018年を書いてみたいと思います

自分を変えるために筋トレします。-筋トレ本からやる気をもらう-

最近筋トレを週2-3の頻度でやっています。 家でやるのではなく、筋ト

中国国内線に乗る時に気をつけたいこと

仕事柄中国国内線によく乗ります。 年間30-40フライトは固いんじゃ

no image
中国国際航空のビジネスクラスに乗りました。その2

中国国際航空のビジネスクラスに乗りました。 こちらの続きになります。

→もっと見る

PAGE TOP ↑