*

私の中国出張スケジュール

公開日: : 働くこと

このブログを呼んでくださる極少数の皆さんはご存知と思いますが、私は中国出張に頻繁に行っています。
今は5月から8月までの長期での出張です。ここまでくると駐在員の気分です。

私の会社は中国出張者が多いのですが、その出張スタイルはそれぞれの商売によってまちまちです。
たとえば、大型の産業機械などのプラントでは1週間ずっと工場に張り付きっぱなしという事が多いです。

私のような原料商売だと複数のユーザーを1日で何軒も回ると言う事が多いです。そして私のようなペーペーが出張するときは月曜の午前中からユーザーを回れるように、日曜日には現地についておく必要があります。つまり休みの日である日曜日にはすでに移動しているのです。
そして帰りも金曜日の午後遅くまでユーザーを回ります。結果帰国が土曜日になる事が多いです。

【私のスケジュール】
日曜日:大阪→上海
月曜日:3社訪問
火曜日:3社訪問
水曜日:3社訪問 夜上海→広州
木曜日:3社訪問
金曜日:3社訪問
土曜日:広州→大阪

あくまで一例ですが大体こんな感じです。これに報告書やその他通常発生する仕事も発生します。
水曜日とかはきついですね。ホテルに着くのがだいたい夜中の11時を過ぎています。ちゃんとホテルに行っておかないと違う客を入れられてしまいます。
このようなスケジュールだと土日も必ずパソコンを開いています。

ちなみに私の上司はこんな感じです。
【上司のスケジュール】
日曜日:家族と週末を過ごす
月曜日:大阪→上海
火曜日:1-2社訪問
水曜日:上海→広州
木曜日:1-2社訪問
金曜日:広州→大阪
土曜日:家族と週末を過ごす

なんかおかしくありません?水曜日の移動火曜日にできますよね?移動するときは移動だけでユーザー訪問しないんですよ。贅沢移動ですよ。国際線の移動も月曜日にやっちゃう。

まぁ確かに上司はめちゃめちゃ稼いでいるからこんなセレブ出張が許されるのですが、他の対して稼いでいないひともこんなことするからコスト意識が感じられませんよね。まったく。

でもまぁ個人的にはやりたい事をやらせてもらっているので会社に文句はありません。
長期出張も仕事に打ち込める環境と思えばそこまで悪く無いです。

休みの日を中国で過ごすのはなかなかきついものがあります。大体上海にいるのですが、やる事が日々無くなっていきます。
中国語のレッスンでもうけようかなと思っています。

あともし中国にこられる事があればぜひ声を掛けてください。飛び回っていますが上海・広州どちらかにいます。

google広告

関連記事

仕事中時間をつぶす方法・ウェブサイト

みなさん仕事頑張ってますか? 私は現在仕事中にもかかわらず、サイトを見まくってます。事情があるので

記事を読む

春節ムードがやってきました

私の会社は中国との取引が90%以上を占めています。その中国が春節(旧正月)ムードになってしまったため

記事を読む

中国人領導から言われたことから退職したいということまで最近の出来事

最近とある案件で中国人とメールでのやりとりをしていました。 お客さんの要望はメーカーをさっさと連れて

記事を読む

会社を辞める理由

えぇい!会社を辞めてやる!と思ったのが、1.5ヶ月前でした。 きっかけはその時の直属の上司と喧嘩し

記事を読む

会社を辞めない理由

久しぶりの更新となってしまいました。 仕事がなかなか忙しのと、8月から一人暮らしを始めたのでバタバ

記事を読む

27歳の今、25歳の心の状態を振り返ってみる。

別に今日が誕生日であったわけではありませんが、備忘録として書かせていただきます。 25歳は私が

記事を読む

2016年中国出張振り返り、2017年中国出張展望

すでに2017年が明けてしまいました。すっかりご無沙汰しています。あけましておめでとうございます。

記事を読む

海外で働くという希望と現実

最近しみじみ思うんですが、日本で働くって大変じゃないですか? 劣悪な通勤・面倒な人間関係・無駄な残

記事を読む

google広告

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

google広告

  • 大学卒業後、就職した会社を2年で退職し、中国ビジネスに転職。会社派遣の語学留学を経、復職。人生にずっと違和感有り。
    詳細プロフィール
自分を変えるために筋トレします。-筋トレ本からやる気をもらう-

最近筋トレを週2-3の頻度でやっています。 家でやるのではなく、筋ト

中国国内線に乗る時に気をつけたいこと

仕事柄中国国内線によく乗ります。 年間30-40フライトは固いんじゃ

no image
中国国際航空のビジネスクラスに乗りました。その2

中国国際航空のビジネスクラスに乗りました。 こちらの続きになります。

中国国際航空のビジネスクラスに乗りました。

実は2017年は実はANAの上級会員(スーパーフライヤーズカード、通商

思春期に図書館に行くやつは「耳をすませば」を意識している

中学、高校のころの私は読書が大好きだった。文豪の本や大衆作家の小説を読

→もっと見る

PAGE TOP ↑