*

中国で携帯電話を買う・申し込む

公開日: : 最終更新日:2015/02/15 中国のはなし , , ,

中国長期間滞在する場合・もしくは頻繁に出張・旅行をする場合は携帯電話を買うことをお勧めします。
維持費も安いですし、いざというときに必ず役に立ちます。いちいちレンタルするほうが高くつきますもんね。

中国の携帯電話事情

中国で携帯電話を買う方法は日本とは異なります。
日本だとdocomoやsoftbankなどのキャリアのショップに行って、携帯電話とシムカード(電話番号)をセットで買うことが主流です。最近はMVNOといわれる格安携帯電話が普及しつつありますが、未だ前述のショップでの購入がメインでしょう。

しかし、中国では少し事情が異なります。
まず携帯電話本体を電気屋さんで購入し、その後キャリアに行きシムカード(電話番号)を購入します。もちろんショップでも携帯電話本体は売っているのですが、それより自分でネットなどで携帯電話を購入することが多いと思います。

携帯電話を買う

私は携帯電話を二台買いました。ひとつは電気屋さんで購入したもの。もうひとつはキャリアのショップで購入したものです。
155974992
lenovo製です。lenoboといえば、日本でもパソコンが有名です。私もlenovnoのパソコンが使いやすく気に入っていたため、ブランド買いをしました。価格は600元。今思えば、本当におろかな選択だったと思います。一緒に買い物に行った中国人も「えっ?マジでそれ買うの?」という反応でした。中国人の間ではlenovoはパソコンでは優秀だが、スマホはあまり良くないというもっぱらの評判だそうです。
私は中国にいる間だけやし、盗まれてもいややから安いのにしておこうという安直な考えでした。
いざ使ってみるとタッチの反応が悪いことや時々フリーズのような現象が起きるので、わずらわしかったです。
すぐに二代目のスマホを買うことを決意しました。

小米<紅米>
fe8ebd23a171598bd9e6722f512cf861
二代目は以前から気になっていた小米(シャオミー)の?米という機種にしました。
この小米は今中国で一番勢いのある会社といえるでしょう。
董事長の雷軍氏は中国のスティーブジョブズと呼ばれており、カリスマ経営者です。
その肝心の小米ですが、コストパフォーマンスがすばらしいです。
私が買った紅米という機種はコストパフォーマンスに優れている機種で価格は1000元で購入しました。
カメラも非常にきれいで私の印象では別に持っているiphon5と大きな差が感じられません。
iphoneやgalaxyと大きな差がないにもかかわらず、ここまでの価格に抑えている小米は中国で爆発的な人気を誇るのもうなづけます。

料金の支払い

料金の支払いはあらかじめデポジットとしてお金をお店のカウンターもしくはお店にある端末で入金します。
毎月自分で指定したプランの料金は引き落とされます。お金が足りなくなればまた入金します。
私は毎月66元です。これは電話が50分・ネットが300MBまで使用できるプランです。300MBだと少ないと感じるかもしれませんが、中国はwifiがあちらこちらで飛んでいるし、自分の部屋ももちろんあります。よって、300MBで十分というわけです。

購入方法

携帯電話本体はお金さえあれば買うことが出来ますが、キャリアでシムカードを購入する際はパスポートが必要となります。また、そのときの領収書がのちのちの無償修理をするために必要な証明ともなりますので、保管しておいてください。簡単な中国語が話せないと難しいかもしれません。なれないうちは中国語が話せる友達を連れて行くほうが確実と思われます。

もっと詳しくここを説明してほしいなどご意見・ご感想いただければ励みになります。

にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村

google広告

関連記事

中国で売れている化粧品とは

久々の更新となります。 仕事のほうが忙しくなってきたのも有りますが、色々読みたい本や勉強したいこと

記事を読む

新HKS5級対策

留学してちょうど半年目となる9月にHSK5級を受験しました。 結果は、300点中264点でした。新

記事を読む

4000年に一人の逸材!!SNH48鞠??!!キクちゃん!!

先日中国のキモオタの友達から連絡をもらいました。 なんでも以前当ブログでも紹介したSNH48にすご

記事を読む

中国不景気はアリババのせい!?

こんにちは。 今週月曜日から中国出張が続いており、来週の土曜日までです。年内最後の出張ですが、2週

記事を読む

中国人の商売っ気について

こんにちは。商売っ気ありありの松竜介です。 ええ、ハンドルネーム変えました。前の麻雀太郎ってなんか

記事を読む

中国って実はツンデレじゃないのか?

久しぶりの更新となってしまいました。 さて、最近良く思うのが中国って実はツンデレじゃないのかっ

記事を読む

中国で必ず街路樹が白く塗られている謎

中国の街の光景としてよく見ることができるのが、写真のような街路樹に石灰のようなものが塗られている光景

記事を読む

中国で行くべき火鍋レストラン「海底?」ハイディーラオ

中国出張・観光ではどんなレストランに行っていますか? よくある光景として、愛想の無い定員、注文し

記事を読む

中国人と口喧嘩しても負けない方法

私は中国にいる間、もしくは日頃仕事で付き合っている中国人とよく口喧嘩をしました。 内容

記事を読む

中国人のオムツ買占めの実態について

ここ数年日本のドラッグストアにおいてオムツが中国人に買い占められています。 特に花王のメリーズ

記事を読む

google広告

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

google広告

  • 大学卒業後、就職した会社を2年で退職し、中国ビジネスに転職。会社派遣の語学留学を経、復職。人生にずっと違和感有り。
    詳細プロフィール
中堅商社を辞めます-中堅商社の悪かった点-

前回の記事では中堅商社の良かった点を振り返りました。 今回は悪かった

中堅商社を辞めます–中堅商社の良かった点-

私は中堅商社に勤めておりますが、7月中旬をもって退職いたします。 2

実は性格が悪いかも知れない。~性格が悪いとはどういうことか~

最近自分の性格が悪いのではないかと思うことがあります。つい最近も複数人

仕事中の暇つぶし-デスクワーク編-

仕事中に暇を持て余している人は多いのではないでしょうか。 カッコつ

老色鬼という中国語

つい先日、職場の若い中国人女性が「老色鬼」という言葉を使っていました。

→もっと見る

PAGE TOP ↑