*

端午節・ちまきを食べる

公開日: : 最終更新日:2014/06/07 日常 , , , ,

端午節

旧暦の5月5日つまり、今年は昨日いや、おとつい(ブログは中国時間の11時に書いてます。)は端午節でした。

6月2日ですね。
なんでタイムリーに書かないかというと、ちょっと体調が悪くて、えぇ、しょうがないですよね。ハハ。。。
すんません。

さて、端午節とは日本で言うところのこどもの日です。
中国では粽を食べたり、ドラゴンボートのレースがあったりします。3連休になるくらいですから中国においても相当重要な行事といえます。

さて、端午節に食べる粽ですが、しっかり食べました。
hgfhf

交通大学の食堂で買いました。
なんかべとべとしています。

中身はというと、
IMG_20140602_184501

見た目は日本のものと大差ありません。
中にかしわが入っています。かしわとは関西地方で鶏肉のことなのです。
味は日本のものとは違いあまり甘みのようなものはありませんでした。
おそらく、食堂で買ったということもあり味があまりよくなかったこともあると思いますが、私は日本のもののほうが好きです。

中国人の学生と食べたのですが、このような行事のときはその旬なものをしっかり体験することに重きを置いているような気がします。
日本ではあまり粽を食べるということをしてこなかっただけに、この辺は歴史も感じられ面白くも感じました。

google広告

関連記事

中国版グリコのポッキーを食べてみた。(桃味)

今日の西安は最高気温34度最低気温19度です。 気温差が15度以上になると私は風邪を引きやすくなり

記事を読む

中国の学生カード

最近、歯が痛いです。 正確にはあごだと思うのですが、とにかく口腔が痛いのです。出発する前にちゃんと

記事を読む

夏の飲み物酸梅湯と時々喜羊羊

西安はいよいよ暑くなってきました。 連日30度以上は当たり前ですが、日照時間が日本の大阪にいるときよ

記事を読む

西安での年越し

あけましておめでとうございます。 今年もよろしくお願いします。 さて、私は現在会社からの派遣

記事を読む

google広告

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

google広告

  • 大学卒業後、就職した会社を2年で退職し、中国ビジネスに転職。会社派遣の語学留学を経、復職。人生にずっと違和感有り。
    詳細プロフィール
no image
転職者が新しい職場に馴染む方法

転職してからようやく1年が経ちました。 苦労の連続でしたが、ようやく

高校の日直日誌の思い出

私は中高一貫校の男子校に通っていました。 スポーツ強豪校であったため

HSK6級結果発表(2019年1月13日試験)

先日ブログでもお伝えしましたが、転職後初めてHSK6級を受験いたし

オードリーのオールナイトニッポンのススメ

ここ4ヶ月ほど毎日、オードリーのオールナイトニッポンを聞いています。リ

HSK6級を受け直します

前回の更新からだいぶ時間が経ってしまいました。 前回の記事で書いたと

→もっと見る

PAGE TOP ↑