*

リンチーリン(林志玲)の凄さ

公開日: : 中国のはなし ,

こんにちは。
西安は寒いときは2℃まで落ち込んでいます。しかし未だに暖气(ぬあんちー)とよばれるスチームが稼動しないことから、学校内は寒さに包まれております。暖气とは中国に見られる伝統的な暖房システムで各部屋に水道のようなパイプが通っており、ここに暖かい上記が通ることで部屋が暖まります。これがあるとめちゃくちゃ暖かくて部屋に干す洗濯物なんかも一発で乾きます。
しかし中国では11月15日からしかスチームが全面解禁されないので、それまでは冷房機能しかないエアコンでしのぐしかないんですね。
えぇ、もう毎日震えながら暮らしてますよ。昨日なんかヒートテックにウルトラライトダウンを着ながら寝ましたよ。ひどすぎる。

その寒さで手が冷たくなっていますが、今日こそはブログを書くぞぉ!

今日はふと頭によぎったリンチーリンについて書きたいと思います。
皆さんご存知だと思いますが、リンチーリンとは台湾出身のモデル兼女優です。
111
この人です。ホンマに美人ですよね。。。
何でこのひとについて書こうと思ったかというと、

リン・チーリン父、娘と日本人男性の結婚にゴーサイン?「幸せならそれでいい」―台湾

このニュースをみて日本人男性の誰しも希望を持ったことでしょう。私もその一人です。
特に私は中国大陸にいるため、彼女と会える可能性は他の男より格段に高いでしょう。しかも、私は中国語が少し話せます。
彼女は中国の映画にも頻繁に出ていますし、西安という歴史の街で撮影があるかもしれません。
また、特に重要な事はこのニュースいわく、「娘は最近、よく日本人と電話で話している。とても楽しそうな様子だ」
とのことです。日本人で楽しい話が提供できる人種とは・・・これはもう関西人ですよね。私がちょうど当てはまりますね。
この電話はおそらく「関西のおもしろい女の子」であるとおもいますが(決して男性ではない)、それが男であれば当然恋愛に陥ってもおかしくはないですよね。

彼女の存在は日本にいたときからもちろん知っていました。キムタクと競演した「月の恋人」でも有名になりましたしね。
ただ、ファンになったのは中国に来て「101次?婚」という映画を見てからです。
101
これは文字通り日本の「101回目のプロポーズ」の中国映画なのですが、非常に出来が良かった!
特に彼女の知的な振る舞いや話から、そして日本語も上手という点で完璧な人間がいるものだなぁと考えさせられました。
彼女は中国語(普通語)のほかに、広東語、台湾語、日本語、英語という5カ国後を話せる才女なのですね。
しかも、アメリカのトロント大学にいって西洋美術市と経済学の学士を取得しています。二つの学士を取得するってことは結構な勉強量をこなしていたと思いますね。こんな人が図書館にいたら丸二日くらい徹夜できるわ。
また、日本へも短期留学しているようです。クソ!知らんかった!

とまぁ、日本語が話せる時点で別に私ではなくても日本人なら誰でもチャンスがあるわけで、この前私の大ファンであったビビアン・スーもシンガポール人の大金持ちと結婚したことからも、おそらくこのひともどこかの大金持ちと結婚するのでしょうね。あと、中国でも北京・上海ならともかく、西安にはまぁこないでしょう。それより日本の東京とか大阪とかに行く可能性のほうが高そうですし。
日本の3LDKくらいの狭い部屋に住むリンチーリンなんて見たくないし、まして西安交通大学の狭い寮の中でヒートテックとウルトラダウンジャケットを着て住んでいる私と並ぶリンチーリンなんて想像できません。
とりあえず、リンチーリンと同じ中華民族と同じ汚染しきった西安の空気を吸っているということで満足しておきます。

google広告

関連記事

中国の爆発に想う

よくある中国ニュースとして「~が爆発しました」ってのがあります。 それはもう頻繁に爆発しています。

記事を読む

4000年に一人の逸材!!SNH48鞠??!!キクちゃん!!

先日中国のキモオタの友達から連絡をもらいました。 なんでも以前当ブログでも紹介したSNH48にすご

記事を読む

中国不景気はアリババのせい!?

こんにちは。 今週月曜日から中国出張が続いており、来週の土曜日までです。年内最後の出張ですが、2週

記事を読む

火鍋の恐ろしさ

中国の西安はすでに冬の様相を見せています。 朝は薄くではありますが霜が降りていますし、私は既にヒー

記事を読む

中国って実はツンデレじゃないのか?

久しぶりの更新となってしまいました。 さて、最近良く思うのが中国って実はツンデレじゃないのかっ

記事を読む

中国で異常に人気な韓国人俳優キム・スヒョン

去年一年間中国に住んでいましたが、テレビ・広告などでやたら露出の多い韓国人をよく目にしました。 そ

記事を読む

遅延当たり前、中国のうんざり国内線

【訂正しました。】2015年9月8日 2週間中国出張に行ってきました。 この2週間ってのがポ

記事を読む

中国のワールドカップ

盛り上がってまいりました、ワールドカップ! 現時点で日本は苦戦を強いられていますが、ここ中国ではそ

記事を読む

中国人と口喧嘩しても負けない方法

私は中国にいる間、もしくは日頃仕事で付き合っている中国人とよく口喧嘩をしました。 内容

記事を読む

シルクロードの世界遺産登録

少し前のニュースになりますが、意外と知られていないのでこちらでもお伝えしておきます。 6月22

記事を読む

google広告

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

google広告

  • 大学卒業後、就職した会社を2年で退職し、中国ビジネスに転職。会社派遣の語学留学を経、復職。人生にずっと違和感有り。
    詳細プロフィール
中堅商社を辞めます-中堅商社の悪かった点-

前回の記事では中堅商社の良かった点を振り返りました。 今回は悪かった

中堅商社を辞めます–中堅商社の良かった点-

私は中堅商社に勤めておりますが、7月中旬をもって退職いたします。 2

実は性格が悪いかも知れない。~性格が悪いとはどういうことか~

最近自分の性格が悪いのではないかと思うことがあります。つい最近も複数人

仕事中の暇つぶし-デスクワーク編-

仕事中に暇を持て余している人は多いのではないでしょうか。 カッコつ

老色鬼という中国語

つい先日、職場の若い中国人女性が「老色鬼」という言葉を使っていました。

→もっと見る

PAGE TOP ↑