*

中国で異常に人気な韓国人俳優キム・スヒョン

公開日: : 中国のはなし ,

去年一年間中国に住んでいましたが、テレビ・広告などでやたら露出の多い韓国人をよく目にしました。
それがキムスヒョンです。

Kim_Soo-hyun_as_Lee-hwon_(Moon_Embracing_the_Sun)_04
このひと。

私は韓国に全く興味ないんですが、同じ留学生の友だちが「キムスヒョンめっちゃかっこいい!」と毎日言っていたので、頭に刷り込まれてしまいました。
確かにTVをつけると毎日チョコレートや車などのCMで頻繁にご尊顔を拝見さしていただいていました。それだけではなく韓国系の飲食店チェーン、韓国系のファストファッション店の街頭広告にも必ず起用されています。その数はちょっと異常なくらいです。

現在中国では多くの韓国ドラマが放映されており、韓流がきっちり根を張っています。その影響力は日本のアニメコンテンツほどあるのではないでしょうか。(感覚ですが)女性の中には韓国語を習い始める人も多く私の友人の中国人女性も韓国語を習い始めています。
以前までならば、日本のTVアニメが放送されていたものの、日中関係が悪くなるに連れ、その枠に韓国のドラマが流入し今の韓国人気を形成しています。
なぜ彼がこれほど人気かというと、身長が高い、顔がキレイ目、声変わりといいといった感じでしょうか。

ただ、そろそろいつもの韓国ドラマパターンに飽きている中国人は日本の「昼顔」や「半沢直樹」といったただの恋愛ドラマにとらわれないものに目を移しつつあります。ただこれらは全てネットで閲覧しているようです。

私は言いたいのは、キムスヒョンに負けない日本人像を作らなければならないということです。
以前は故・高倉健さんがいましたが、現在の若者ではそれに取って代わるようなアジアのスターはいないです。街頭で韓国人ばかり目にするのは少し寂しい気がします。

google広告

関連記事

新HKS5級対策

留学してちょうど半年目となる9月にHSK5級を受験しました。 結果は、300点中264点でした。新

記事を読む

新HSK6級傾向と対策【リスニング編】

留学して10ヶ月目の12月HSK6級を受けました。 本日インターネットで結果を確認したところ、21

記事を読む

新HSK6級傾向と対策【リーディング編】

前回に引き続き、今回はHSK6級のリーディング(??)について書いていきたいと思います。 リー

記事を読む

老色鬼という中国語

つい先日、職場の若い中国人女性が「老色鬼」という言葉を使っていました。 社内では知らない中国語が飛

記事を読む

2014年9月18日 中国・西安市で起こった事

9月18日といえば、何を思い出しますか? 日本人が中国において覚えておく数字はいくつもありますが、

記事を読む

中国の大気汚染を追求したドキュメンタリー「穹頂之下(ドームの下)」

中国の大気汚染は深刻です。その深刻さを追求したドキュメンタリーがあります。 元CCTVキャスターの

記事を読む

中国の夏に飲む飲料水~王老吉には気をつけろ~

こんにちは。 西安はいよいよ夏らしくなってきました。 気温は毎日30度を超え、昼に外出を控える人

記事を読む

中国のマクドナルド~鶏肉事件後の店舗の現状~

10日ほど前に中国にあるマクドナルドに行って来ました。 理由は先日、中国の食肉会社が、工場の床に落

記事を読む

新HSK6級傾向と対策【ライティング編】

ようやくライティング編です。 HSK6級のライティングは結構めんどくさいです。頑張らないといけませ

記事を読む

中国・上海でポケモンGOをやってみた

私は世界のポケモンGOブームを尻目に中国にいます。 日本でも7月22日に正式リリースされたポケモン

記事を読む

google広告

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

google広告

  • 大学卒業後、就職した会社を2年で退職し、中国ビジネスに転職。会社派遣の語学留学を経、復職。人生にずっと違和感有り。
    詳細プロフィール
高校の日直日誌の思い出

私は中高一貫校の男子校に通っていました。 スポーツ強豪校であったため

HSK6級結果発表(2019年1月13日試験)

先日ブログでもお伝えしましたが、転職後初めてHSK6級を受験いたし

オードリーのオールナイトニッポンのススメ

ここ4ヶ月ほど毎日、オードリーのオールナイトニッポンを聞いています。リ

HSK6級を受け直します

前回の更新からだいぶ時間が経ってしまいました。 前回の記事で書いたと

中堅商社を辞めます-中堅商社の悪かった点-

前回の記事では中堅商社の良かった点を振り返りました。 今回は悪かった

→もっと見る

PAGE TOP ↑