*

中国で異常に人気な韓国人俳優キム・スヒョン

公開日: : 中国のはなし ,

去年一年間中国に住んでいましたが、テレビ・広告などでやたら露出の多い韓国人をよく目にしました。
それがキムスヒョンです。

Kim_Soo-hyun_as_Lee-hwon_(Moon_Embracing_the_Sun)_04
このひと。

私は韓国に全く興味ないんですが、同じ留学生の友だちが「キムスヒョンめっちゃかっこいい!」と毎日言っていたので、頭に刷り込まれてしまいました。
確かにTVをつけると毎日チョコレートや車などのCMで頻繁にご尊顔を拝見さしていただいていました。それだけではなく韓国系の飲食店チェーン、韓国系のファストファッション店の街頭広告にも必ず起用されています。その数はちょっと異常なくらいです。

現在中国では多くの韓国ドラマが放映されており、韓流がきっちり根を張っています。その影響力は日本のアニメコンテンツほどあるのではないでしょうか。(感覚ですが)女性の中には韓国語を習い始める人も多く私の友人の中国人女性も韓国語を習い始めています。
以前までならば、日本のTVアニメが放送されていたものの、日中関係が悪くなるに連れ、その枠に韓国のドラマが流入し今の韓国人気を形成しています。
なぜ彼がこれほど人気かというと、身長が高い、顔がキレイ目、声変わりといいといった感じでしょうか。

ただ、そろそろいつもの韓国ドラマパターンに飽きている中国人は日本の「昼顔」や「半沢直樹」といったただの恋愛ドラマにとらわれないものに目を移しつつあります。ただこれらは全てネットで閲覧しているようです。

私は言いたいのは、キムスヒョンに負けない日本人像を作らなければならないということです。
以前は故・高倉健さんがいましたが、現在の若者ではそれに取って代わるようなアジアのスターはいないです。街頭で韓国人ばかり目にするのは少し寂しい気がします。

google広告

関連記事

中国って実はツンデレじゃないのか?

久しぶりの更新となってしまいました。 さて、最近良く思うのが中国って実はツンデレじゃないのかっ

記事を読む

中国長期出張-現地での洗濯・スーツケースどうする?

中国に長期出張に来ています。5月から8月までです。 基本的に平日は毎日お客さんところに回って、商品

記事を読む

中国におけるサッカー、ドイツ代表の人気の謎~その2

にて中国においてなぜサッカードイツ代表の人気が高いのかを紹介しましたが、それにドイツ好き証拠のひとつ

記事を読む

4000年に一人の逸材!!SNH48鞠??!!キクちゃん!!

先日中国のキモオタの友達から連絡をもらいました。 なんでも以前当ブログでも紹介したSNH48にすご

記事を読む

中国で必ず街路樹が白く塗られている謎

中国の街の光景としてよく見ることができるのが、写真のような街路樹に石灰のようなものが塗られている光景

記事を読む

no image

中国長期出張の週末過ごし方

更新がしばらく途絶えてしまいました。 もうずっと放置したままにしてやろうとも考えましたが、見ていた

記事を読む

中国のおすすめお土産

寒いですわ。ホンマに寒い。 関西のほうが西安より全然寒いです。 今日も中国に関することを書い

記事を読む

中国人の気質

最近、タレントの武井壮さんが「日本人はよく『中国人は~』みたいに一括りにして侮辱する。それは黒人差別

記事を読む

中国で行くべき火鍋レストラン「海底?」ハイディーラオ

中国出張・観光ではどんなレストランに行っていますか? よくある光景として、愛想の無い定員、注文し

記事を読む

中国の爆発に想う

よくある中国ニュースとして「~が爆発しました」ってのがあります。 それはもう頻繁に爆発しています。

記事を読む

google広告

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

google広告

  • 大学卒業後、就職した会社を2年で退職し、中国ビジネスに転職。会社派遣の語学留学を経、復職。人生にずっと違和感有り。
    詳細プロフィール
オードリーのオールナイトニッポンの登場人物まとめ

オードリーのオールナイトニッポン(以下ANN)を毎週聞いています。

転職者が新しい職場に馴染む方法

転職してからようやく1年が経ちました。 苦労の連続でしたが、ようやく

高校の日直日誌の思い出

私は中高一貫校の男子校に通っていました。 スポーツ強豪校であったため

HSK6級結果発表(2019年1月13日試験)

先日ブログでもお伝えしましたが、転職後初めてHSK6級を受験いたし

オードリーのオールナイトニッポンのススメ

ここ4ヶ月ほど毎日、オードリーのオールナイトニッポンを聞いています。リ

→もっと見る

PAGE TOP ↑