*

中国の紅白歌合戦「春節聯歓晩会」

公開日: : 中国のはなし , ,

中国の春節が終わり、仕事が再開されています。
私の知る工場などでは例年のごとく労働者が戻ってこないということもあるようですが、人の数はいくらでもいるので正常に稼働しています。とはいうもののまだまだ正月ボケと言った感じで、仕事への反応は悪いです。

そんな春節ですが、もう過ぎてしまったもののひとつ有名な番組を紹介します。
日本では年越しの時に家族揃って見る番組といえば「紅白歌合戦」ですが、中国にもそれに当たるものが有ります。それは「春節聯歓晩会」、略して「春晩」です。

春晩とは旧暦の大晦日にある番組で歌・踊り・コントなどを繰り広げる番組で絶大な人気を誇っています。2010年には視聴率38%にも登っています。38%って言ったら、約5億人も見ていることになりますが、視聴率と視聴者数は分けているようで、実際はもっと多くの人間が見ていると統計しています。まぁ一家で見るわけですから、当然多くなるのですが、去年は7億400万がみたようです。

で肝心の内容ですが、私はあまり印象に残っていません。歌はとにかく国パクが多いですめちゃくちゃ多い。もう少しうまいこと隠したらいいのにと思うんですが、そのへんはみんなわかっているのかあまり何も言いません。
まぁ会えてあげるなら、中国の有名な女優4人がそれぞれ、中国古代四大美女として知られる、西施、貂蝉、王昭君、楊貴妃を演じたところくらいでしょうか。妖艶なダンスを舞っていました。

その春晩ですが、今年の視聴率が28.37%と過去最低になりました。
去年も過去最低でしたが、二年連続で視聴率を落としています。
一方、視聴率の低下を巡っては、必ずしも視聴者数の減少を意味しないとの意見もあります。今年は春晩のオンライン放映権が初めて、民間の動画サイト「愛奇芸(iQiyi)に開放されるなど、ネットを通じて、春晩を見た視聴者も多く存在するためです。

また 1 人当たりの平均視聴時間は 155.5 分で、前年の 66 分を大幅に上回っていることから、専門家は春晩が引き続き視聴者の注目を集める番組であることに変わりはないとしているようです。

おとなり中国でもやはり正月は家族揃っていつものテレビ見るのがいいんですね〜
今年の年越しは中国でしたのでこんな年越しでした。27になって思うのはやはり家族でだらだら紅白を見ているのが、何よりも幸せなのかな〜ということです。
今年の年末は日本で紅白を見ていたいな〜。出張ないことを祈ります。。。。

google広告

関連記事

シルクロードの世界遺産登録

少し前のニュースになりますが、意外と知られていないのでこちらでもお伝えしておきます。 6月22

記事を読む

中国版ポケモンGOパクリアプリ”山海経GO”について

中国出張続きで時間がなく、書きたい記事がかけていません。 今日はとりあえず中国出張時に確認した情報

記事を読む

中国の爆発に想う

よくある中国ニュースとして「~が爆発しました」ってのがあります。 それはもう頻繁に爆発しています。

記事を読む

リンチーリン(林志玲)の凄さ

こんにちは。 西安は寒いときは2℃まで落ち込んでいます。しかし未だに暖气(ぬあんちー)とよばれるス

記事を読む

中国のAKB、SNH48を聞いてみた

日本で抜群の知名度を誇るAKB48ですが、ここ中国においても姉妹グループが結成されています。 少し

記事を読む

中国人と口喧嘩しても負けない方法

私は中国にいる間、もしくは日頃仕事で付き合っている中国人とよく口喧嘩をしました。 内容

記事を読む

中国・上海でポケモンGOをやってみた

私は世界のポケモンGOブームを尻目に中国にいます。 日本でも7月22日に正式リリースされたポケモン

記事を読む

中国で売れている化粧品とは

久々の更新となります。 仕事のほうが忙しくなってきたのも有りますが、色々読みたい本や勉強したいこと

記事を読む

中国人のオムツ買占めの実態について

ここ数年日本のドラッグストアにおいてオムツが中国人に買い占められています。 特に花王のメリーズ

記事を読む

中国の大気汚染を追求したドキュメンタリー「穹頂之下(ドームの下)」

中国の大気汚染は深刻です。その深刻さを追求したドキュメンタリーがあります。 元CCTVキャスターの

記事を読む

google広告

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

google広告

  • 大学卒業後、就職した会社を2年で退職し、中国ビジネスに転職。会社派遣の語学留学を経、復職。人生にずっと違和感有り。
    詳細プロフィール
老色鬼という中国語

つい先日、職場の若い中国人女性が「老色鬼」という言葉を使っていました。

2018年の目標

あけましておめでとうございます。 2018年を書いてみたいと思います

自分を変えるために筋トレします。-筋トレ本からやる気をもらう-

最近筋トレを週2-3の頻度でやっています。 家でやるのではなく、筋ト

中国国内線に乗る時に気をつけたいこと

仕事柄中国国内線によく乗ります。 年間30-40フライトは固いんじゃ

no image
中国国際航空のビジネスクラスに乗りました。その2

中国国際航空のビジネスクラスに乗りました。 こちらの続きになります。

→もっと見る

PAGE TOP ↑