*

中国人の気質

公開日: : 最終更新日:2016/07/31 中国のはなし, 中国人 ,

最近、タレントの武井壮さんが「日本人はよく『中国人は~』みたいに一括りにして侮辱する。それは黒人差別と 変わらない」と発言していていました。ネットでは自分こそ「日本人」ってくくってるやん!と話題になっていましたが、確かにわれわれ日本人は「中国人って~~だよなー」などとよく会話しています。
別にそれ自体に私は特別な感情があるわけではないのですが、確かに中国人に関しては人括りにできんなとも思えるのです。それはなぜか。

圧倒的な人口・民族

それは中国には13億人以上おり、かつ56もの民族が共存させられているしており、かつ北方と南方の人間の性格が違う、内陸と沿岸部で性格が変わる、男性と女性で全く違う、お年寄りと若者で全く違う等などその違いは枚挙に暇がありません。
これらの違いを一くくりで「中国人」というのは少し無理があると思うのです。

日本はどうか

同じように日本でも地域差・世代別などで多少の正確の違いはあるものの私の感覚では中国よりその違いは小さく、大差無いと思うのです。
また、民族としてもほぼ単一民族ということができるでしょう。和を持って尊しとするこの民族社会で生きていくためには、大きな差異は不要なのです。

以前にこのブログで書いたなぜ上海人男性は優しいのかがよく読まれていることからこれから数回分けてこの表題について追いかけて見たいと思います。

中国人全体を通して共通している気質

前提として中国人って~だよねっていうことに疑問を持っているにもかかわらず、あえてここで中国人全体に共通していることを挙げたいと思います。言っていることが違うといわれるかもしれませんが、まぁ少なからず共通して言えることがあるのも事実、かるーい気持ちで呼んでください。

血縁を大事にする

中国人は非常に血縁を大事にします。かつての王朝の連続の歴史から自分の血縁以外は裏切る、という考えが染み付いているため血縁というものを非常に重視しています。

個人主義

他人に干渉しません。自分がよければいいという考えです。
ですので、交通機関や観光地などで順番に並ぶとかそのような考えを持つ人は少数です。

友人には尽くす

一旦友達になると中国人は頼りになる人が多いです。「俺に任せろ」の精神で少しの無理なら必ず聞いてくれるでしょう。

声がでかい

「人が多い、よって大きな声で話さないと自分のことに誰も耳を傾けてくれない」このような至極当然の摂理により中国人の声はでかくなっているのです。悲しい性なのです。

中国に誇りを持っている

かつて栄華を極めた名残がそうさしているのか、アジア圏での圧倒的な影響力を持ってそういっているのかわかりまえせんが、中華思想という世界の中心であるという日本人では考えられないような考えを中国人は当たり前のように持っています。
たまに中国以外のことを見下したやつがいますが、鼻につきますね。

まとめ

とまぁ、簡単に列挙して見ても中国人に共通する気質はこれだけあります。
中にはむっとするような気質もあるかもしれません。
ただこれだけは知っておかなければならないのは、「中国人はこういうもの」と一種の割り切りを持つべきということです。
これはアメリカ人でもフランス人でもベトナム人でも関西人でもそうです。
そういうものなのです。なんであいつの肌って白いの?とか言っても仕方がありませんよね。
日本がこうだから、こうあるべきという考えこそ驕りだと知る必要があると思います。

google広告

関連記事

中国人の商売っ気について

こんにちは。商売っ気ありありの松竜介です。 ええ、ハンドルネーム変えました。前の麻雀太郎ってなんか

記事を読む

中国長期出張で困っていたことがひとつ解決できました。

2016年12月3日一部訂正。 私は現在中国長期出張期間中です。 あちこちを転々としているのです

記事を読む

中国人と口喧嘩しても負けない方法

私は中国にいる間、もしくは日頃仕事で付き合っている中国人とよく口喧嘩をしました。 内容

記事を読む

遅延当たり前、中国のうんざり国内線

【訂正しました。】2015年9月8日 2週間中国出張に行ってきました。 この2週間ってのがポ

記事を読む

新HSK6級傾向と対策【ライティング編】

ようやくライティング編です。 HSK6級のライティングは結構めんどくさいです。頑張らないといけませ

記事を読む

中国の夏に飲む飲料水~王老吉には気をつけろ~

こんにちは。 西安はいよいよ夏らしくなってきました。 気温は毎日30度を超え、昼に外出を控える人

記事を読む

新HSK6級傾向と対策【リーディング編】

前回に引き続き、今回はHSK6級のリーディング(??)について書いていきたいと思います。 リー

記事を読む

新HSK6級傾向と対策【リスニング編】

留学して10ヶ月目の12月HSK6級を受けました。 本日インターネットで結果を確認したところ、21

記事を読む

2014年9月18日 中国・西安市で起こった事

9月18日といえば、何を思い出しますか? 日本人が中国において覚えておく数字はいくつもありますが、

記事を読む

中国って実はツンデレじゃないのか?

久しぶりの更新となってしまいました。 さて、最近良く思うのが中国って実はツンデレじゃないのかっ

記事を読む

google広告

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

google広告

  • 大学卒業後、就職した会社を2年で退職し、中国ビジネスに転職。会社派遣の語学留学を経、復職。人生にずっと違和感有り。
    詳細プロフィール
中堅商社を辞めます-中堅商社の悪かった点-

前回の記事では中堅商社の良かった点を振り返りました。 今回は悪かった

中堅商社を辞めます–中堅商社の良かった点-

私は中堅商社に勤めておりますが、7月中旬をもって退職いたします。 2

実は性格が悪いかも知れない。~性格が悪いとはどういうことか~

最近自分の性格が悪いのではないかと思うことがあります。つい最近も複数人

仕事中の暇つぶし-デスクワーク編-

仕事中に暇を持て余している人は多いのではないでしょうか。 カッコつ

老色鬼という中国語

つい先日、職場の若い中国人女性が「老色鬼」という言葉を使っていました。

→もっと見る

PAGE TOP ↑